「ほっ」と。キャンペーン

タグ:Vie quotidienne 日々 ( 26 ) タグの人気記事


2009年 10月 11日

浮世絵ZIPPO

ZIPPOライターをひとつ買ってしまいました。煙草を吸うわけでもないのに(笑)。

自分一人で買いに行ったらたぶん選ばないであろうモデルを選びました。

ZIPPOのライターが欲しいというある人とZIPPOを見ていたら、そこでは前に見た所よりも安くZIPPOが売っていて、私がZIPPOを買いたいわけではなかったのに、このぐらいの値段ならひとつぐらい持っていてもいいかなと思って記念に買いました。

一緒に行った子が「外国ではあまりこういうのは見ないし、これはかっこいい」といったのがこのモデルです。
b0182143_2013284.jpg

外国人から見たらこういうのは「かっこいい」となるんですね。私もこういうのは好きですけど。

当然の如く、買う時にお店の方からお土産用ですか?と聞かれました(笑)。
日本からのお土産にしてもいいかと思ってプレゼント用に包んでもらったんですけど、なんだか自分で使いたくて開けてしまいました。
自分で使うかどうか分からなかったのでオイルは買わなかったのですが、今度買いに行きます!

ZIPPO JAPAN
http://www.zippo-japan.com/

参考 Wikipedia ジッポー

ZIPPO JAPANのホームページにメンテナンスの方法が詳しくのっています。

確かにこの浮世絵ZIPPO、かっこいいです(笑)。
[PR]

by mizuhofr | 2009-10-11 20:19 | Vie quotidienne 日々
2009年 10月 07日

気軽に行ける七輪焼き肉のお店@吉祥寺

ちょっと前に焼き肉が食べたいという人と吉祥寺をあてもなく歩いていてなんとなく入ったのが
「七輪焼肉 安安 吉祥寺店」というところでした。
吉祥寺店しか知りませんがチェーン店なんですね。

吉祥寺駅からすぐ。一応住所は↓です。
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-5 第63東京ビルB1

ここのお店はこじんまりしていて七輪で焼き肉なので雰囲気があるし、なによりもかなり安いのがお財布に嬉しいです。
焼き肉屋さんによく行くわけでもないのでよく分かりませんが、たくさん食べたと思っても思っていた程高くないです。

先日また焼き肉に行こうということになり、「どこに行こうか、この前のところに行こう!」ということでまた行ってきました。
その時は5人で行ったら座敷席に通されました。確かに座敷の方が落ち着きますね。

ただ、私たちが行く時間帯はいつも制限時間2時間と言われます。もっと遅くに行けば制限時間はないのかもしれませんね。こじんまりしたお店なので回転をよくするために時間制限にしているんでしょうね。
2時間あれば焼き肉を食べるのには十分なので、まあ問題はありません。

このお店のいいところは安いということと気軽に行けることです。
地下にあるし、穴蔵的な雰囲気なので薄暗い感じですが、かえって気兼ねなく行けます。わざわざ食べに来るようなところではないかもしれませんが、吉祥寺に住んでいる人で急に焼き肉が食べたいと思ったらすぐに気兼ねなく行こうと思える店ですね。

このイカ焼きを妙に気に入っている子がいました(笑)。
マヨネーズとタラコのソースに付けて食べるとでらうまです!
b0182143_13554363.jpg
b0182143_13562854.jpg


ちなみに一緒に行ったオーストラリアの子がオーストラリアでは焼き肉はいつも食べ放題だと行っていましたが、そうなんでしょうか。
オージービーフですもんね(笑)。オージービーフってステーキなんかの方に向いていると聞きましたけど、オージービーフで焼き肉をしてるんでしょうか^o^。

行きやすい焼き肉屋さんで外国人に好評なお店でした(笑)。
[PR]

by mizuhofr | 2009-10-07 14:04 | Repas 食
2009年 10月 06日

留学生としての吉祥寺ライフ

吉祥寺にやってきて、なにかと楽しくも忙しい生活を送っています。
フランスからの留学生、でも日本人という面白い立場なので、素晴らしいという人もいる一方、不思議そうな顔をする人もいますが、私自身はとても良い経験だと思っています。

私は日本人で他の留学生よりも随分と年長ということもあり、頼まれ事を引き受けたり、まだ日本語があまり出来ない人のお世話をすることもあり、留学生兼アドバイザーのようになっています。風邪を引いた留学生たちの薬を買いに行ったりしていたら、ついに私まで風邪を引いてしまいました。みんなして同じ症状なので、風邪まで分かち合う集団生活の悪い恩恵を受けました(笑)。これはやられましたね。
まあ、ただの風邪なのでみんな「風邪はどう?」がしばらくの間合い言葉のようになっていました(笑)。

先日、吉祥寺で大きい本屋に行きたいという外国人留学生を引き連れて吉祥寺では一番大きい本屋さんらしい「啓文堂」へ行ったのですが、ドイツ人の子がマイキャンプという本を探しているというので、何のことだろうと思ってもう一度よく聞いてみるとマイン・キャンプ。ああ!確かそれは「我が闘争」のドイツ語!
というわけで定員さんにマイキャンプではなくて我が闘争です!と言うと彼の探している本はすぐ見つかりました。
ドイツにいる友人のために本を送ってあげたいけど、皮肉でヒットラーの「我が闘争」とマルクスの「資本論」のマンガ版を買うことを思いついたようです。

ドイツでヒットラーの「我が闘争」のマンガを出版することなんてデリケートすぎる問題で絶対にありえないことなのに、日本では普通に売っているし出版されているというのが面白いというわけですね。

帰りにラーメンを食べようということになって私にとっては久し振りのラーメン屋さんのラーメンでしたが、とっても美味しかったです。
私はラーメンってそんなに大好物でもなかったし、特に食べたくて食べたわけでもなかったのですが、こんなにラーメンを美味しいと思ったのは初めてです。雨で寒い日だったので体も温まって汗が出て良かったです!
これからはラーメン屋さんによく行くようになるかもしれません(笑)。
b0182143_21541740.jpg

[PR]

by mizuhofr | 2009-10-06 21:54 | Vie quotidienne 日々
2009年 09月 03日

便利な携帯 iPhone 3G S

日本に帰ってきてからの携帯はどうしようかなと思っていましたが、折角なので前から気になっていたiPhoneにしました。
使っている人は皆満足のようでしたし、期間限定キャンペーンもやっていたので、ちょうどsoftbankのお店を通りかかった時に説明を聞いて即決してしまいました。

今のところは満足です。

b0182143_155725.jpg

«長所»

1: 画面が大きくてとても見やすい。
これぐらいの大きさだと眼の悪い人にも使いやすいのではないかと思いました。電車の中の移動時間にニュースを見たりするのも画面が大きいのでとても見やすくていいです。

2: 自分でアプリケーションをダウンロードして好きなように携帯をデザインできる。
基本的なものは元から入って入っていますが、いろいろなアプリケーションがあって、無料アプリケーションでもかなり優秀なもの、シンプルでも使いやすいものがあります。少し探してみたら面白いものもあってさっそくダウンロードして楽しませてもらっています。
SkypeをダウンロードすればiPhoneでフランスに電話もSkype経由でできます。

3: Wifiのある場所ではインターネットし放題。
Wifi(無線LAN)がなくてもバケットで最高でも◯◯円という値段設定になっているので、そんなに高い請求書を貰うわけではないのですが、Wifiがあるとインターネット使用料は無料でApple storeで音楽などもダウンロードし放題です。

4: 自分のコンピュータを持ち歩いている錯覚に陥る。
マックを使っている人は特に使いやすいです。


«短所»

1: 「圏外」になる率が普通の携帯より多いようです
東京や大都市なら大概は大丈夫だと思いますが、どうもそのようです。

2: 大きくて画面が見やすいのはいいのですが、小さいポケットには入らない。
長所が短所でもあります。まあジャケットのポケットには入るのでいいんですが。かえって携帯を身につけないようにするにはいいかもしれませんね。
フランスではよく携帯の磁気が体に悪いから携帯はなるべくジーンズのポケットに入れたりしないで、体から離れたところに持つようにというものがテレビでやっていたからです。ペースメーカーを付けているかどうかに関係なく電磁波が体に及ぼす影響は大きいそうで。話がそれてしまいましたね。

3: 電池消費が大きい
日本の普通の携帯がどうなのか分かりませんが、電池消費が大きいと思います。iPhoneでビデオを見たりすると、結構なくなります。ビデオを見れば普通の携帯も消費はするでしょうから、まあ、これは短所とは言わないかもしれないですね。コンピュータに繋げながら勝手に充電されているので特に問題なわけでもありません。

(欠点ではありませんが、一応欠点の方に加えるとしたら)
4: 携帯サイトが見れない。
iPhoneはコンピューターと同じ感覚でインターネットが出来るので、携帯サイトというのは見れません。
私自身は携帯サイトが見たいわけではなかったのですが、mixiの登録をしようかと思ったら携帯サイトの見れないiPhoneではmixi登録ができないようです。別の携帯を使って携帯サイトで確認すればできるようですが、そこまでしてmixiをしたいわけではないのでいいです(笑)。

というわけで、日本の携帯を長い間使っていなかったので分かりませんが、普段からiBookを使っている私にとってはiPhoneは親しみやすい携帯です。
b0182143_164596.jpg

フランスのTF1のニュースを電車の中で見るのが気に入っています。まだまだ容量がたくさんあるので色々入れたい気もしますが、そんなに携帯を見つめるくせもないので今のところは検討中です。でも、iPhoneがあると電車にも長く乗っていたい気がしますね(笑)。

確かに携帯とiPodとインターネットがひとつになったという文句の通りですね。使い勝手がいいです。
[PR]

by mizuhofr | 2009-09-03 00:47 | Vie quotidienne 日々
2009年 08月 19日

Il fait chaud !

イル フェ ショー ですね〜。暑いです。

日本の夏は暑くて湿気もあるので、フランスの乾燥した夏に慣れた私の体には酷なのでは。。。と思っていましたが、いざ来てみると、今年は梅雨明けもいつかも分からないような天気で、台風も来て。。。と「暑い〜」と耐えられない程の暑さという感じでもないのです。建物の中はクーラーが効いているので暑さを感じないのもあるんでしょうね。でも、やっぱり暑いものは暑いです(笑)。

家の中でも日本では暑い時はクーラーに逃げることもできますが、フランスはその点クーラーがないので猛暑だと困りますね。2003年の猛暑の時なんかは本当に暑くて夜ベランダにマットを持っていって寝た程でした。遠い昔の思い出です(笑)。

と思っていて、久々にTF1のニュースを見ていたらフランスも今とても暑いみたいですね。リヨンは36度だったということで、南仏では40度まで上がった所もあったようで、大変ですね。熱中症にはくれぐれも気をつけましょう。

先日まで青森にいたんですが、さすがに向こうは涼しくて、さすが!と思いました(笑)。

追記  先ほどリヨンの友人からメールが来て、リヨンは39度だそうです。それは暑いでしょうね〜。フランスの皆さん、お大事に!
[PR]

by mizuhofr | 2009-08-19 15:57
2009年 08月 04日

Bonnes vacances !

無事に日本に帰ってきていますが、疲れもまだありますし、フランスとは違う環境なので体勢をを整えるためにもしばらくブログのヴァカンスを頂きます。

夏休みの方も、お仕事の方もどうぞお体にはご自愛ください。

Bonnes vacances et portez vous bien !
b0182143_23221196.jpg
画像はhttp://www.free4mac.fr/より。
[PR]

by mizuhofr | 2009-08-04 23:26
2009年 07月 30日

リヨン風ランチ DEJEUNER LYONNAIS

引っ越し作業ももうすぐ終わり。あと数日でアパートを離れます。

引っ越しを手伝ってくれて、おまけに私の荷物を大量に預かってくれる友人がリヨン風ランチを作ってくれました。

前菜はリヨン風サラダsalade lyonnaise、メインはブーダン・ノワール・リンゴ添え boudin noir aux pommes、デザートはプラリネタルト tarte pralineです。

いろいろお世話になったのはこちらの方なんですが、引っ越しで大変だろうという気遣いをしてくれたようで嬉しい限りです。今となっては、彼女のことを姉のように思っている私です。

彼女のカメラで少し写真を撮らせてもらいまいた。

サラダリヨネーズは写真に撮りませんでしたが、とても美味しかったです。
サラダにベーコン、ポーチドエッグにビネグレットソース。暑い夏にもパクパク食べれる嬉しいサラダです。

豚の血のソーセージ、ブーダン・ノワールです。リンゴを付け合わせにしているのが多いです。
いつもレストランで食べて、自分でブーダンを作ったりはしませんでした。でもブーダンとリンゴををオーブンで焼くだけで結構簡単に作っていました。
b0182143_3313239.jpg
見かけは黒くてぎょっとするかもしれませんが、とても美味しいです。私はブーダン・ノワールはもともと大好物なので、とても美味しく頂きました。

プラリネタルト。
b0182143_3424892.jpg
写っているワインはイタリアで買った赤ワイン。食事ととても合っていてとても美味しかったです。このワイン、いつ飲もうかと思っていたのですが、美味しく頂けて良かったです。

美味しい食事の後、一休みしてから皆で私の荷物運びにいそしみました(笑)。
[PR]

by mizuhofr | 2009-07-30 03:47 | Repas 食
2009年 07月 25日

ああ、引っ越し。。。

解体した家具が部屋の隅や玄関前に立てかけられ、荷物があちこちに山積み。
すでにダンボールに入った荷物とそうでないもの、捨てるかどうかの選択肢がせまられているもの。。。「モノ」が散乱しています。
足の踏み場もないというのはまさに今の私のうちのことです(笑)。

ものっていつのまにか増えますね。旅行やら、お出かけに行った時のパンフレット類も大量です。ノートやコピーも大量。ものを捨てるのは嫌だと思っているせいか、変なものもたくさんあります。これらを全部とっておくわけにもいかず、結局捨てることになるのでしょうね。ため息です。

うちにあっても結局滅多に使わないものもあります。使わないのにあるというもの(笑)。荷物が少ないに越したことはないですね。
本当にこの荷物の整理が終わる時が来るのかという状況です。どうせ終わるんですけど(笑)。
これが引っ越しというものですよね。フランスに来てからも何度も引っ越ししましたが、引っ越しっていつも本当に大変ですね〜。
[PR]

by mizuhofr | 2009-07-25 04:54 | Vie quotidienne 日々
2009年 07月 19日

トマトとクルジェット(ズッキーニ)のタルト、マスタード風味

トマトとクルジェット courgette(ズッキーニ)のタルトをつくりました。

Tarte à la moutarde トマトとマスタードの相性抜群タルトにクルジェットを加えて、代わりにハム類はなしです。
南仏らしくしようと思ってHerbes de Provence(エルブ・ド・プロヴァンス)を使いました。

エルブ・ド・プロヴァンスは、南仏料理によく使われるいろいろな香辛料が混ざったものでとても便利です。
前に友達が南仏からお土産で買ってきてくれたもの、元々自分で持っていたもの、帰国する人から引き取ったものでHerbes de Provenceが家にたくさんあります。友人が南仏から買ってきてくれたものは、スーパーで買ったものより数段美味しく感じます(笑)。
これを使うと一気に南仏気分!キダチハッカ、ローズマリー、オレガノ、タイム、などがベースになっています。

b0182143_1304052.jpg
これにチーズをのせて焼いて。。。。出来上がり!とっても簡単です!b0182143_132535.jpg

[PR]

by mizuhofr | 2009-07-19 01:59 | Repas 食
2009年 07月 18日

私を送る会 POT DE DEPART

今週は公私共に忙しい週で、職場では私の壮行会も開いてくれました。

皆から記念にリヨンの絹のスカーフを贈られました。
リヨンは絹織物で有名です。パリのオートクチュールもリヨンに発注が来ることが多いようで、昔からヨーロッパの絹の街と言われています。
軽くてスーツケースの場所もとらなくてリヨンらしい、ということで、リヨンの絹のスカーフを選んでくれたようです。

少し前に同僚の一人の友人が「mizuhofrはスカーフはよくするの?」と聞いてきたので「はは〜ん、スカーフだろうな」と思ってはいたのですが、上品な紫色のスカーフで驚く程私に似合う(自分で言ってるので世話ないですが(笑))のを選んでくれました。
b0182143_2110962.jpg


各自が持ち寄りのパーティで、私は春巻きを作って持っていったのですが、大好評でした。
母方がアジア人という同僚もココナッツととり肉を炒めて麺にからめて食べるアジア料理をもってきてくれて、生姜とニンニクがよく効いていてとても美味しかったです。
アジア料理ではありませんが、ホタテのタルト・サレ(塩味のタルト)を作ってきてくれた人がいて、これもとても美味しかったです。海のものということで、魚介類が豊富な島国から来た日本人の私を連想してつくってきてくれたとのことでした(笑)。
デザートのうちの一つでチョコレートケーキなんですが、中にフランボワーズを入れて焼いていたのが甘酸っぱいのとチョコレートとでいい味でした。
こういうパーティーはいろんなものが食べれるので楽しいです。

日本らしいデコレーションを何か持ってきてくれないかというので、思いついて折り紙を折って持っていったら、やたらと感心されました。これは学校で習うのかと聞いてくるので驚いて笑ってしまいましたが日本人にとってはおなじみですよね。一つもらっていってもいいかという同僚たちが私が折ったのを全部もって帰ってくれました(笑)。
[PR]

by mizuhofr | 2009-07-18 21:14 | France 仏蘭西