タグ:Photos 写 ( 5 ) タグの人気記事


2009年 09月 04日

ドラゴンフルーツ Fruit du dragon

ドラゴンフルーツを食べました。
こういう風にドラゴンフルーツを単独できちんと食べたのは初めてです。
レモンを絞ってスプーンですくって食べました。
b0182143_2220372.jpg

私が食べたのはホワイトドラゴンです。
名前はよく聞くフルーツでしたが、アクの強いフルーツなのかと思っていたら、とても爽やかでさっぱりしてて美味しいんですね。ちょっとキウイの従兄弟みたいな感じもします。

調べてみたらレッドドラゴンの方はもっと甘みがあるんですね。
夏の高校野球の応援を見ているような爽やかさ。甘みも適度でとても気に入りました。
[PR]

by mizuhofr | 2009-09-04 22:37 | Repas 食
2009年 09月 04日

田舎からの贈り物

美味しいものが田舎から送られてきたので、ちょっと記念に撮影を。

これは何でしょう。さざえの粕漬けです。
b0182143_2134119.jpg


ミョウガの甘酢漬け。
b0182143_2144572.jpg


小キュウリのからし漬け。
b0182143_2152112.jpg


今日食べるのはこれだけにしておきます。

そして、
「ご飯が炊けるのを待っています」の図。
b0182143_216161.jpg


上に個別に撮ったもの以外は、
油揚げをオーブンで焼いてからし少しとお醤油を少したらしたの。サバの味噌煮。それと納豆。

こういう和食が本当に美味しいです!

ところで、「みょうが」って美味しいですね。薬味にも使えて重宝します。
去年一つうちにもちょっと植えておいたら、今年になったら何個にも増えて生えていたそうで、生命力が強いようです。
[PR]

by mizuhofr | 2009-09-04 00:16 | Repas 食
2009年 09月 02日

ローマ都市ニーム Nîmes

ニームに行くよと1ヶ月以上前に書いていたにも関わらず(それについては、コチラ ニームへ A Nîmes)ニームで自分のカメラが壊れて、おまけにリヨンでの引っ越しのごたごたもあってかなり遅れましたが、同僚達が写真をくれていたので、一応写真などをアップしておきます。

ニームの駅から歩いて割とすぐに見えてくるのが、円形闘技場。かなり大きいし存在感があります。街の中に普通にあるというのがさすがローマ都市ニームですね。
b0182143_1433508.jpg

今でもイベントの会場として使われています。リヨンのローマ劇場もそうですが、ヨーロッパの遺跡ってコンサート会場なんかにすごく活用されていますね。

また少し歩くと芸術文化センターCARRE D'ART(カレ・ダール)に着きました。その真正面に相対象になるように古代ローマの神殿メゾン・カレMAISON CARREEがあります。
b0182143_14522431.jpg
CARRE D'ART(カレ・ダール)
b0182143_14532889.jpg
メゾン・カレMAISON CARREE

芸術センターの中を案内してもらいました。ガラス張りの建物で中はこんな感じです。
b0182143_1444787.jpg

ガラス張りなので、芸術センターからメゾンカレやニームの街並が見えていてそれが調和をかもし出しています。

説明の後は屋上のレストランで食事。« Le ciel de Nîmes »です。
b0182143_14571550.jpg

ここのレストランは見晴らしがいいで有名なんですが、確かに上からの景色が美しい!南仏特有の色合いの屋根が見えて、メゾンカレももちろん真ん前に見えています。良い写真はもろに同僚たちの顔が写っているものばかりなので、あまりここに載せれないのが残念です。

ニームって暑いところなのでこの屋上レストランにはちょっと工夫がしてありました。上に日よけの意味でもパイプがあるんですが、そこから霧を吹いています。定期的に霧が吹いているので、上から降ってくるほのかな霧が気持ちがよかったです。

食事の方も南仏らしい料理が美味しかったです。タプナードというオリーブのペーストやチーズをクレープ生地の中に包んであるものや、スズキのラタトゥイユ添え、等、美味しかったです。

メゾン・カレ現存するローマ神殿の中では一番保存状態が良くて、状態を保つための整備をしっかりしているようでした。
b0182143_1543349.jpg

b0182143_1582434.jpg

食事の後はメゾンカレから始まる市内観光。市内観光の方はいろいろ写真がありすぎて、どこがどこなのやら分からないので、省略させていただきます(笑)。

ニームはこじんまりした街なので歩いて廻れてしまう感じです。駅から歩いてすぐに円形劇場がドンと表れるのは結構圧巻でした。巨大ですからね(笑)。
[PR]

by mizuhofr | 2009-09-02 15:14 | France 仏蘭西
2009年 08月 27日

海の幸って最高です

日本に帰ってきて、つくづく食べるものがフランスとは違うなあと感心しています。

中でも、私が「これは本当に美味しいなあ」と思うのはいつも海の幸かもしれません。私自身海のものを昔から食べ慣れているせいもあるんでしょうね。
フランスでも海に近いところなら新鮮なものを食べれるのですが、お刺身文化のある日本とは違いますね。

というわけで、「帰国してから食べた美味しいものBest 4」と名付けて写真を載せてみます。

全部青森の市場で買ってきたのを家で調理したものです。

b0182143_16183053.jpg
ウニとまぐろ丼

b0182143_1619891.jpg
イカを下ろして、お刺身、イカ焼き、イカ味噌

b0182143_16194779.jpg
ホヤ。ホヤってフランスでも食べるんでしょうか?

b0182143_16214018.jpg
ホタテのお刺身。写りが良くないですが、左のがそうです。新鮮なホタテを殻から外したのを切ってお刺身。
新鮮なお刺身ほど美味しいものはないと日本にいると思います。

なんといっても、全て鮮度が良いというのが美味しい理由でしょうね。美味しくてとても幸せでした。
他にも美味しいものはたくさんあるのですが、私はお刺身好きの遺伝子があるらしく、こういうのには目が無いです(笑)。
[PR]

by mizuhofr | 2009-08-27 16:32 | Repas 食
2009年 06月 13日

リヨンのバジリカ聖堂 Basilique Saint-Martin d'Ainayでコンサート

b0182143_943920.jpg
何週間か前から私の下の階の人がたまにドアを少し開けたままにしていて猫を二匹、階段で遊ばせています。
最初、二匹の子猫が階段にいた時はびっくりしましたが、今は慣れてしまって、いない方が不思議な気がするぐらいです。

今日一旦出かけてからものをとりに帰ってきました。ドアを開けたままにして忘ものを取ってすぐに出かけようとしたら、その猫の一匹が家の中にいました。
すぐに出て行くのかと思ったら、なかなかうちから出ようとしてくれないでうちから出すのに10分以上かかってしまいました(笑)。よくいると思って写真を撮ったから入ってきたんでしょうか。かなり愛らしい猫です。


今日は久しぶりに教会コンサートに行ってきました。
Le Messie G.F.Haendel ヘンデルのメサイアです。
コンサートがあったのはリヨンのバジリカ聖堂 Basilique Saint-Martin d'Ainayでした。とても美しい教会で、夜も綺麗です。
11世紀から建っていて、ロマン式やゴチック式などいろんな様式が混じっているので建築の観点からみるととても面白い建物のようです。中に入ると上のモザイクがなかなか素晴らしいです。
昼も夜もとても綺麗で歴史もある教会。今度ゆっくり見に来れるといいのですが。。。
b0182143_964298.jpg

この写真は夜の八時に撮ったものですが、夏時間で一時間遅いのもあって20時でもこんなに明るいのが普通です。

コンサートの方も満席で良かったです。20時半から23時半まででした。コンサートの間中、あることが頭の中でめぐっていました(笑)。コンサートの音楽のおかげでその妄想も余計に増してきてしまいました(笑)。
最後の挨拶の時に撮った写真です。
b0182143_994620.jpg

ここのサイトでBasilique Saint-Martin d'Ainayの写真が見れます。La Basilique Saint-Martin d'Ainay
[PR]

by mizuhofr | 2009-06-13 09:17 | France 仏蘭西