2009年 09月 03日

便利な携帯 iPhone 3G S

日本に帰ってきてからの携帯はどうしようかなと思っていましたが、折角なので前から気になっていたiPhoneにしました。
使っている人は皆満足のようでしたし、期間限定キャンペーンもやっていたので、ちょうどsoftbankのお店を通りかかった時に説明を聞いて即決してしまいました。

今のところは満足です。

b0182143_155725.jpg

«長所»

1: 画面が大きくてとても見やすい。
これぐらいの大きさだと眼の悪い人にも使いやすいのではないかと思いました。電車の中の移動時間にニュースを見たりするのも画面が大きいのでとても見やすくていいです。

2: 自分でアプリケーションをダウンロードして好きなように携帯をデザインできる。
基本的なものは元から入って入っていますが、いろいろなアプリケーションがあって、無料アプリケーションでもかなり優秀なもの、シンプルでも使いやすいものがあります。少し探してみたら面白いものもあってさっそくダウンロードして楽しませてもらっています。
SkypeをダウンロードすればiPhoneでフランスに電話もSkype経由でできます。

3: Wifiのある場所ではインターネットし放題。
Wifi(無線LAN)がなくてもバケットで最高でも◯◯円という値段設定になっているので、そんなに高い請求書を貰うわけではないのですが、Wifiがあるとインターネット使用料は無料でApple storeで音楽などもダウンロードし放題です。

4: 自分のコンピュータを持ち歩いている錯覚に陥る。
マックを使っている人は特に使いやすいです。


«短所»

1: 「圏外」になる率が普通の携帯より多いようです
東京や大都市なら大概は大丈夫だと思いますが、どうもそのようです。

2: 大きくて画面が見やすいのはいいのですが、小さいポケットには入らない。
長所が短所でもあります。まあジャケットのポケットには入るのでいいんですが。かえって携帯を身につけないようにするにはいいかもしれませんね。
フランスではよく携帯の磁気が体に悪いから携帯はなるべくジーンズのポケットに入れたりしないで、体から離れたところに持つようにというものがテレビでやっていたからです。ペースメーカーを付けているかどうかに関係なく電磁波が体に及ぼす影響は大きいそうで。話がそれてしまいましたね。

3: 電池消費が大きい
日本の普通の携帯がどうなのか分かりませんが、電池消費が大きいと思います。iPhoneでビデオを見たりすると、結構なくなります。ビデオを見れば普通の携帯も消費はするでしょうから、まあ、これは短所とは言わないかもしれないですね。コンピュータに繋げながら勝手に充電されているので特に問題なわけでもありません。

(欠点ではありませんが、一応欠点の方に加えるとしたら)
4: 携帯サイトが見れない。
iPhoneはコンピューターと同じ感覚でインターネットが出来るので、携帯サイトというのは見れません。
私自身は携帯サイトが見たいわけではなかったのですが、mixiの登録をしようかと思ったら携帯サイトの見れないiPhoneではmixi登録ができないようです。別の携帯を使って携帯サイトで確認すればできるようですが、そこまでしてmixiをしたいわけではないのでいいです(笑)。

というわけで、日本の携帯を長い間使っていなかったので分かりませんが、普段からiBookを使っている私にとってはiPhoneは親しみやすい携帯です。
b0182143_164596.jpg

フランスのTF1のニュースを電車の中で見るのが気に入っています。まだまだ容量がたくさんあるので色々入れたい気もしますが、そんなに携帯を見つめるくせもないので今のところは検討中です。でも、iPhoneがあると電車にも長く乗っていたい気がしますね(笑)。

確かに携帯とiPodとインターネットがひとつになったという文句の通りですね。使い勝手がいいです。
[PR]

by mizuhofr | 2009-09-03 00:47 | Vie quotidienne 日々


<< Une baguette s&...      ローマ都市ニーム Nîmes >>