どこにいても La vita e bella !

mizujapon.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 16日

ニームへ A Nîmes

今度私の職場で年一度の職員の「お出かけ」があります。

前に書いていたブログで去年のことを書いたものは
こちら(一日パリ観光: One day in Paris)

今年の行き先は、、、、なんと、ニームNîmesです!!!
ニームと言えばローマ都市、その響きだけでも歴史と観光気分で一杯にさせてくれます。

ローマ時代の遺跡がたくさん残っているフランス最古のローマ都市、ニーム。
いつか行きたいと思いながらずっと行けていなかったところでした。

リヨンからニームへの日帰り旅行だと結構強行旅行のような気がしましたが、実はリヨンからニームへはリヨンからパリへ行くよりも近いです。
TGVでリヨン–パリ間は2時間。リヨン–ニーム間は1時間20分です。
自分の気持ちの感覚、空間レベルでは気分的にパリの方が近いという感じがしていましたが、現実の空間ではニームの方がずっと近いんですね〜。

旅程は、朝リヨンを出発して、午前中はニームの芸術文化センター・Carré d’Art(カレ・ダール)のマスメディア資料館を見学します。それから、ガラス張りで街のパノラマが見渡せるという« Le ciel de Nîmes »で昼食。
午後は芸術文化センターのCarré d’Art(カレ・ダール)のガイド付き見学か、街のガイド付き見学かに別れてます。


ニームの芸術文化センターのCarré d’Art(カレ・ダール)はイギリス人の建築家ノーマン・フォスターNorman Foster の設計で、正面の古代ローマ時代の神殿のMaison Carréeメゾン・カレ(右の写真。この写真はニーム観光局からお借りしました。リンクは下記)と対になるように設計されています。
1993年竣工。

◆Carré d’Art
16, place de la Maison Carree
30000 Nîmes
Carré d'Art bibliothèques
リンクはフランス語

◆ニーム観光局
Office de Tourisme de Nîmes
いろいろな言語で表示できます。日本語も有り。

日本へ帰国前にニームへ職員旅行で行けるとはラッキー。楽しみです!!
ニームへ行くのは7月初めなので、またここにメモします。b0182143_183791.jpg

Google mapsより。
[PR]

by mizuhofr | 2009-06-16 10:31 | France 仏蘭西


<< アントニオーニの中国 &quo...      Salade de Mâche... >>