どこにいても La vita e bella !

mizujapon.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 08日

Dorayaki どら焼き

b0182143_2114620.jpg

何かお菓子が食べたいということになってどら焼きを作りました。どうもうちは急になにかを作るということが多いような気がします(笑)。

どら焼きは前にもリヨンで何度か作ったことがあって、フランス人にも好評でした。一枚一枚焼いていくのが少し面倒なだけで、どら焼きって簡単なんですよね。

牛乳がなかったので家にある材料でつくった今回のどら焼きの材料はこちら。

小麦粉50g
ベーキングパウダー小さじ1
タピオカ粉Farine de tapioca50g
水100ccぐらい(状態を見て加減してください)
卵1コ
粉砂糖大さじ2ぐらい
みりん大さじ1
醤油小さじ1

粒あん

この分量で6コできました。
実は数週間前に粒あんを使って冷凍庫に入れてあったのを覚えていたので、甘いものが食べたいな〜という声に「どら焼きならできるよ」とすぐに口から出ていました(笑)。
元々のレシピはホットケーキミックスとなっていましたが、ないので小麦粉とベーキングパウダーで代用。それと、牛乳の代わりに水、蜂蜜の代わりに粉砂糖を使いました。

粒あんは水少々で練っておきます。
材料を混ぜて10分ぐらい休ませておきます。水は100cc全部入れてしまわないで少なめに入れて状態をみてください。かなりゆるい生地ですが緩すぎてもだめです。
それをテフロン加工のフライパンで丸く焼いていって、つぶあんを入れて半分に折るだけです。
本当に簡単なレシピですが、生地がもちもちで美味しいです。

出来立ての熱々のどら焼きも美味しいですよ〜。冷めると生地が固くなるのでラップをして保存してください。ラップをしておけば大丈夫です。

今回はタピオカ粉でしたが、もともとはもち米粉となっていたと思います。生地をもちもちさせるためなので、餅粉、団子粉、タピオカ粉どれでも大丈夫ではないかと思います。

クックパッドに載せてみました。
Cpicon すぐに出来る美味しいどら焼き by mizuhofr
[PR]

by mizuhofr | 2009-06-08 02:30 | Repas 食


<< Cocktail de rem...      Salade de riz ラ... >>