「ほっ」と。キャンペーン
2009年 05月 29日

Pain perdu パン・ペルデュ

たま〜につくりたくなるのがPain perduパン・ペルデュ、フレンチトースト。

固くなりかかっているバゲットの姿を見ていると、「このパンを救出したい」というのが潜在的に頭の中でフレンチトーストに結びつくのかもしれませんね(笑)。
でも意外とそういう時に限って牛乳がないとか卵がないということが多くて無念の思いをしているのですが、今回は材料が全て揃っています。
b0182143_22171831.jpg




牛乳と卵をかき混ぜて、砂糖も少し入れて混ぜて、そこに適当な大きさに切ったバゲットを浸しておきます。
十分に液がパンに浸ったらフライパンで焼きます!
私は夜に準備して冷蔵庫に入れておいて朝焼きました。

焼き上がったら砂糖をまぶして食べたり、蜂蜜をつけて食べたり、食べ方はいろいろお好み。

私は今回は粉砂糖をかけて、シナモンもかけました。

粉砂糖が結構かかっているように見えますが、そんなに甘〜くはないです。
これには濃いイタリアンコーヒーって感じですね。

たまに食べたくなるのは、単なる食いしん坊なんでしょうか(笑)。
[PR]

by mizuhofr | 2009-05-29 22:27 | Repas 食


<< Tarte à la mout...      Italianoイタリア語 >>